受験シーズンになると思い出す東大受験で宿泊したホテル

受験シーズンになると思い出すのが、東大を受験したことです。これでも、一応は合格圏内にいたことは事実で、道内の学校ではベスト5の高校から、東大受験を目指しました。私の高校から、東大に入るのは毎年いることはいますが、合格者数は、多くても2,3人、マックスでも5人くらいという感じでした。

私は、いわゆるガリ勉タイプではなく、高校3年の春までしっかりと部活もやっていました。ちなみに、部活はテニスで、私の代では北海道内の大会で準決勝まで行きました。

そんなわけで、本格的に大学受験の勉強を始めたのは、高校3年に5月くらいからです。偏差値もずば抜けて高かったわけじゃなかったです。

学年ではベスト5に入るくらいの実力はありましたけど、全国で見れば、学校のレベルがそれほど高くないので、東大受験するというと結構冗談だろうっていう反応が多い感じでした。担任の先生でさえもお前、東大志望すんの?って顔されました。

けど、そこから、私は東大合格までの受験勉強の戦略を立てました。

伸び悩んでいたのは、英語と数学でした。で、数学は、もう一度1年生レベルの基礎から徹底して、勉強したおかげで、夏の終わりくらいには、いきなり模試でも90点以上の高得点を取れるようになったんです。あと、英語はとにかく英単語を覚えることに全力でチカラを注ぎ、それまで70点くらいの成績が、いきなり95点以上が取れるようになり、以後、ずっと9割を確保できるようになったんです。

センター試験でも、英語は9割くらい取れていました。

そんなわけで、3年の秋には、それまでのD判定だったのが、B判定くらいまで上がり、自分の中でどうにかなるだろうという思いがありました。私は、北海道からだったので、東京にはもちろんあまり詳しくありません。なので、東大受験 宿泊したホテルは、出来る限り東大から近い場所を選びました。

僕の場合は、本郷キャンパスでの受験でしたので、東大のある本郷からできる限り近い場所にしたんですよね。

東京は雪とか降るとすぐに交通機関が麻痺するので、そういうことに神経を使いたくありませんでしたから、極力東大に近いホテルに宿泊したんです。結果はおかげさまで無事東大に合格ができたんですよ☆
今でも東京の街を歩いていて、そのホテルの近くに行くときには、その時のことを思い出します。

本を読むようにし始めた

最近、本を読むようにしています。まぁ、部屋でじっくりと腰を据えてよむのは、どうにも苦手なので、移動中だけですけどね。基本的には電車やバス、新幹線など移動しているときは、読書に当てています。で、いわゆる隙間時間だけでの読書でも、月に3冊から6冊くらいは読めます。まあ、こういう何冊よむのかってことはあまり、重要視していませんが。。。

でも、チリツモですよね。

読書ってやっぱり、ためになると思います。小説でも自分がその世界の中を体験できるわけですし、専門的な本とかもすごく自分の知らない世界のことを知る切っ掛けになります。あと、たまにビジネス本も読みます。

 

とはいえ、読書の一番のネックは、本が荷物になるっていうことと本の良さは読み終えないとわからないというところだと思います。これがたとえば、音楽とかなら、ちょっと聞いて好き嫌いといい悪いを判断できますけど、本は、最初から最後まで読了しないとなにが書かれているのかとかがわかりませんし、自分にとっていいのかわるいのかもわからない。非常に時間がかかります。

そして、多くの場合は読書は一度でって言う人がほとんどです。つまり、一度きりの消耗品ということです。

ただし、私は気に入った本は、何度でも読んで自分のものにするようにしています。もうソラで内容が人に説明できるくらいにまで読み込みます。

 

東大卒のフリーターでマナオと言います。

はじめまして、マナオと言います。

現在、27歳です。学歴を自慢するつもりはないんですけど、私は東京大学の経済学部を卒業しました。北海道の高校から東大を受け、ストレートで合格し、卒業後は一度、大手の銀行に就職したんですが、2年で退職しました。なんか、型にはまるのが無理みたいで、受験の勉強はできたかもしれないけど、組織という枠の中で、生きていくというのは私には無理でした(^_^;)

で、それからはいろいろなバイトをして、生活しています。趣味はネット閲覧でブログはツイッターとかもやっています。

あとは将棋ですね。ネットの将棋ゲームで遊んでいます。

就職するときはもちろんのこと、アルバイトでも履歴書を書くので、どうしても東京大学卒業ということがわかりますよね。

で、100%東大でてるんだとかえっ、なんでアルバイトなんか、とか言われます。余計なお世話じゃないでしょうか。

人の生き方、いや、そんな大げさなものではないけど、私は気ままに、自分のやりたいことだけやっていく人生を生きたいだけなのです。

だから、そこに東大は関係ないんですよね。

まぁ、こんなことを言うと、ほぼ100%頭の良い奴の考えは、よくわからないって言われますけど。

そんなに難しいことを話しているつもりはないんですけどね。

では!